忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年は関東で梅雨明け宣言されてから山口県で集中豪雨になるなど、不安定な気象状況ですね。

このような年は、夏の日照が少なかったり、秋口に「やませ」が起きたりと、 イネや夏野菜の生産には注意が必要だと言われています。

お庭の維持管理も、やりにくい夏になりそうですね。

現代のガーデニング素材となっている植物の多くは、ヨーロッパやアメリカの涼しく乾燥気味の地域が原産地です。

「暑さに強い」と言われている植物も、原産地は中央アジアの乾燥地帯だったりします。

ですから、「雨が多く蒸れやすい夏」は根腐れや病害虫の発生に十分に注意してください。

いつも言いますように、できるだけ風通しと水はけが良くなるように、切り戻しをしたり、 排水路を掘ったり、可能な限り対策を実行しましょう。
ビオトープフルセット  Click
ビオトープフルセット
高級感溢れるビオトープレイアウトに挑戦したい、庭先を数多くの植物で豪華に彩りたい、そんな方に最適なビオトープ植物セットの登場です。
栽培に必要な土、睡蓮鉢、そしてメダカまでついたコンプリートセットに仕上がっています。
ガーデニングにおいて、ビオトープは非常に注目されています。
水辺植物とともに涼しさを演出し、緑と水が織り成す安らぎをたっぷりご堪能ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]