忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく夏らしくなってきましたが、北海道や東北では引き続き冷夏に注意が必要でしょう。

 

さて、植物園の夏の定番メニューをご存知ですか?

 

それは食虫植物展なんです。食虫植物は熱帯や亜熱帯原産のものが多いですし、動きがあって夏休みに来た子供が喜ぶ、花と違って管理の手間があまりかからないので、職員も交代で夏休みを取れる、というのが植物園が夏休みに食虫植物展を開催する理由のようです。

 

ただし、食虫植物をご家庭で育てるのは、かなり注意が必要です。

 

  • 低温に弱いもは、秋は早めに室内に取り込んで、真冬の室温にも注意する
  • ただし、基本は光合成で栄養を作っているので、元気に育てるには適度な日光と水、肥料が必要
  • 葉などが動くものは、あまり頻繁に動かしすぎると体力を消耗して枯れてしまうことがある

 

でも、食虫植物はやはり身近に観察したいですね。 3鉢くらいで、室内に飾るものと屋外で育てるものをローテーションすると良いかもしれません。
ベランダ・テラス用自動水やりタイマー Click!
ベランダ・テラス用自動水やりタイマー
毎年、好評をいただいておりますナショナル製のベランダ・テラス用自動水やりタイマーです。
マンションのベランダは風通しが良いのですが、乾きすぎるのが欠点ですね。
このベランダ・テラス用自動水やりタイマーがあれば、安心して旅行に行けますね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   今時の草刈機   HOME   異常気象の夏   ≫
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]