忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

菊花展の季節から、シクラメンやポインセチアの季節に移りつつありますね。

 

皆さんのお庭はどうですか? バラは終わりましたが、ポットマムはいかがでしたか?

 

ところで、皆さんのお宅のシンビジウムは花芽をつけましたか?

 

シンビジウムは暖地では軒下程度の防寒で冬越し可能ですが、きれいに花を咲かせるには、室内に取り込んだ方が無難ですね。

 

ただし、シンビジウムを室内に取り込むと開花が促進されますので、クリスマスやお正月に咲かせたい場合は、もう少し、ご辛抱を。

 

業者さんは、クリスマスやお正月に合わせて開花調整されますが、一般のご家庭でも、できないことはありません。

 

シャコバサボテンなどの短日植物は、早めに室内に取り込んで、長日処理し、期間を見計らって外に出して短日処理して花芽をつけさせると、うまくクリスマスに咲かせることができます。

 

また、温度が上がると開花が促進される植物は、屋外で防寒しながら時間調整し、時期を見計らって室内に移して、開花促進させるといいようです。

 

ただ、室外と室内の移動は植物にとってはストレスなので、蕾の小さい時に動かすと、蕾が落ちることがあるので、注意しましょう。
ガーデニングの裏ワザ 鉢花の冬越し
超稀少品種シクラメン Click!
超稀少品種シクラメン T.ローザ ヘミングゴールド
農林水産大臣賞を受賞した生産者が育てた超稀少品種のシクラメンです。
存在感と気品漂う花姿にフリンジ咲きの花びらが特徴です。
生産数量が極端に少なく、普通の花屋さんなどでは、まず購入できません!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]