忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜はすでに九州や四国では満開のようですね。

東京は今週末が満開なので、お花見される方も多いのではないでしょうか。

静岡以西で開花していないのは彦根と北陸、長野方面だけ。

桜前線の最先端は、熊谷から前橋、宇都宮へ移動中。

転勤、進学による引越し時に満開の桜とは、きっと一生の記憶に残ることでしょう。


Click!
 

PR
すいません! パソコンのハードディスクが突然、こわれて、このメルマガの配信が遅れてしまいました。

バックアップはとっていたのですが、パソコンの修理とOSのパッチあてに手間取りました...

その間に、東京をはじめ、九州各県と下関、高知、松山では、すでに桜が開花しています!

なんて早いのでしょう。

東京、大阪、名古屋、神戸、京都では今週末にも開花して、来週末がお花見のピークになりそうですね。

ゴルデンウイークは弘前が、かろうじてまだ咲いているかどうか、満開なのは、やはり北海道のようですが、 気象庁からの開花予想はまだですね。

今年は、皆さんは、どちらで、お花見をされますか?


Click
やっと、お正月が終わったと思ったら、もう梅の開花の便りが聞こえてきました。

しかし、バラの植え付けや剪定、寒肥やりなどの冬の園芸作業は、まさにこれからの時期が一番いい季節です。

不景気を吹き飛ばす意味で、新しいバラをお庭に加えてみるのもいいかもしれませんね!

お花大好き!」では、インターネット園芸大事典と協賛で、無料レポート「今月の園芸作業 バラ」と「今月の園芸作業 洋ラン」をお届けしております。

バラや洋ランの苗を買ったけれど、うまく花が咲かないとお困りの方は、是非、ご購読ください。

お花大好き!」のダウンロードセンターから、これらのレポートをダウンロードされましても、「お花大好き!」以外のメルマガが自動的に設定されることはございませんので、ご安心ください。

12月になりました。

やはり、クリスマスやお正月には、お花があった方がいいですよね。

私の母はいつも生け花を飾るんですが、私は、どうしても鉢花を飾りたいいんですよね。

たしかに、生け花の方が自由に表現できます。一方、鉢花は矮化剤や開花促進剤を使って、一面に咲かせるので、母に言わせると「趣がない 」ということですね。

でも、自分の育てた鉢花となると、全然違ってきますよね。

自分が育てているので、ペットのように愛着がわきますし、家に来た時は、下の子供が幼稚園の年少さんで、台風の時にはひっくり返って大変で、その年は咲かなかった....

その、お花が家族の一員として、記憶の中に残るんですね。

きれいに咲かせるのは、なかなか大変ですけれど、みなさんも、お好きな鉢花の栽培に挑戦し てみては、いかがでしょうか。

最近、10月や11月に「ヒマワリ満開」というニュースが聞かれるようになりました。

どうやら「村おこし」の一環として、耳目をひきつけるために、 8月にヒマワリの種を撒いて、今頃、満開になるようにしているようですね。

これから屋外は紅葉から、サザンカの季節に変わります。

一方、室内はシクラメン、ポインセチア、デンマークカクタス、カランコエ、 シンビジウム、デンファレと、さまざまなお花が飾られる季節になります。

シクラメンとポインセチアはややむずかしいですが、他の植物は以外に簡単にご家庭でも栽培でき、 花を咲かせることもできます。

クリスマスからお正月を飾るために購入された株をスタートとして、 インターネット園芸大事典を参考にされて、栽培を始められてはいかがでしょうか。

≪   前のページ   HOME   次のページ   ≫
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]