忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

各地からコスモスの便りが聞こえてきましたね。

いよいよ10月。秋のガーデニングシーズンの到来です。

秋の園芸作業のひとつに春咲き球根の植え付けがあります。 春咲きの球根には、スイセンやチューリップのように、屋外の花壇に埋めるだけで良いものが多いですが、フリージアや春咲きグラジオラスのような半耐寒性球根は株元に敷き藁をするとともに、地上部も寒冷紗などで保護してください。 通常よりも少し深めに球根を植え付けると、球根に対する寒さを防ぐことができます。

もちろん、暖地や北風が遮られる大都会などでは、何もしなくても問題なく育つ場合もあります。

秋植え球根の失敗で多いのは、冬季の水のやりすぎです。 気温が低いと植物も半休眠状態になりますので、そこへ水をやりすぎますと、球根が腐ってくることがあります。

次に多い失敗は、冬は日が当たっても、春になると木陰になって、全く日が当たらなくなる場所に植えてしまうことです。 この場合は花は咲きますが、光合成できずに、球根を太らせることができずに、翌年に開花しなくなります。
春咲きグラジオラス Click
春咲きグラジオラスセット
豪華で派手な夏咲き種とは対照的に、可憐な美しさが魅力の春咲きグラジオラス。
草丈が高く、切花にも最適です!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   台風の後   HOME   秋の植え替え適期   ≫
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]