忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


九州は梅雨末期の大雨のようですが、そろそろ夏越しの準備もしないといけませんね。

まずは、エアコンの吹き出し口のまわりの鉢を移動してください。

エアコンからは熱風が吹き出てくるので、短時間でも当たると、枯れてしまうことがあります。

そして、剪定をして、株の中を風が通りやすくしましょう。

その時に切った枝葉で挿し木や挿し芽をしておくと、株を小さく維持できるので、いざとなったら室内の涼しい場所で管理することも可能になります。

また、山野草のように暑がる植物の場合は、二重鉢や砂箱を使うのも効果的です。

湿気が好きな渓谷の植物の場合は、シャワーミストを使ってみるのもいいかもしれません。

ただし、湿気が嫌いな植物の場合は、逆効果になる場合もありますので、注意してくださいね。

クールミストシャワー  Click!
【霧のシャワーでお庭をクールダウン】 クールミストシャワー

霧のシャワーで暑い夏の庭を涼しくします!
涼しくしたいエリアを囲むようにチューブを設置することで、チューブはシャワーカーテンとなり、屋外の暑い場所と涼しい場所を区切ります。
山の渓谷などに自生している暑がる植物などを育てるには最適の環境になります。
お子さんの遊び場やお婆さんの菜園などに設置すれば、熱中症予防になります。
設置も蛇口につないでチューブを東屋の屋根などに取り付けるだけ!

PR

九州では大雨が続いているようですが、お変わりございませんでしょうか?

いわゆる梅雨末期の大雨でしょうか。

大雨に襲われないうちに、排水路や雨どいの掃除をしておきましょう。

また、梅雨が明ければ、真夏です。

今のうちに不要な枝を切って、風通しをよくしておきましょう。

また、エアコンの室外機の周囲を清掃し、真夏時の鉢類の置き場所も考えておきましょう。

エアコンの室外機からの熱風が当たる場所に鉢やプランターを置くことのないように注意してくださいね。

また、アジサイなどの剪定、挿し木なども今のうちです。

大雨になる前に、するべき作業はしておきたいですね。


楽天 節電グッズ

今年も節電の夏!
このサイトでは、節電に一番効果的なエアコンを止めるために、各種扇風機やサーキュレータ、すれだ、よしず、
冷却パッドなどを中心に、節電グッズを取り揃えてみました。


台風いかがでしたか?

もうひとつ西から来ているようなので、ご注意ください。

台風で傷んだ枝や葉、花はできるだけ早く取り除きましょう。

ほっておくと、病気や害虫の温床になりますので。

また、風に弱い植物に対しては、支柱を立てたり、風避けのネットを張るなどの対策を施しておきましょう。

それから、梅雨の季節は、アジサイなど、多くの植物にとって、挿し木や挿し芽の季節です。

挿し木や挿し芽をすれば、花壇やプランターなどに、同じ植物をたくさん植えることできるので豪華になります。

また、鉢ものなどでは、株を更新することで、植物の調子が良くなります。

コンパクトにもなるので、夏越し、冬越しのためのスペースが少なくてすみます。

たとえば、ハイドランジアなどは寒さに弱いものが多いので、鉢植えを屋外に置いておくと、寒さで花芽が枯れてしまうことがあります。

挿し木して小さな鉢にすることで、室内で冬越しできるようになりますよ!

ダズリン通販  Click!
ダズリン通販

貴女もダズリンを着て若返りませんか?
軽やかで、涼しく、着やすい、夏物アイテムをご紹介しております。


各地で「バラまつり」が真っ盛りですね。

今年は天候不順で心配されましたが、少し開花が遅れたところもあったようですが、ほぼ例年通りに開花したようです。

良かったですね。

秋にも良い花を見るためには、早めに花を取って、栄養を株の充実に充てる必要があります。

ローズヒップを愉しむ品種は別として、枝元の5枚葉を1,2枚残して、切り取ってください。

そして、株の周りに、お礼肥として有機質の固形肥料を置肥しておきましょう。

また、必ず株元にはバークチップなどを置いて、雨による泥はねを防止しましょう。

2週間に1回は、バラ用の殺虫殺菌剤をまいて、病虫害を予防することをお薦めします。

梅雨に入り前は、雨が続いたかと思うと、一転して晴天が続いたりしがちです。

鉢土の湿り具合を確認しながら、乾いたら、しっかりと水やりしてくださいね。


つくば市北条などで、すごい竜巻がありましたよね。

被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。

GWに雨になることは多いですが、今年のような嵐になるのは少ないですね。

ともかく、嵐で被害にあった植物については、早めに折れた枝や痛んだ葉を切り取ってください。

そのままにしておくと、そこから病気になることがあります。

予防法としては、支柱を立てて植物を支えてあげましょう。 また、茂り過ぎた枝葉を適宜、剪定した方が、風が通りやすくなって、植物に与える被害が少なくなります。

日常的に風の強い場所では、庭の周囲に樹木を植えて風避けにする方法もあります。 ただし、夏に風が通らずに蒸れやすくなるので、暖地ではお薦めしません。



バイタミックス ミキサー   Click!
バイタミックス ミキサー

ハイパワーミキサーの強力パワーで美味しさをギュッと凝縮します!
大容量、ハイパワーだから仕上がりも繊細です。
朝から晩まで、ヘルシーを簡単に!
貴女もマクロビにトライしてみませんか?
≪   前のページ   HOME   次のページ   ≫
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]