忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メールマガジン「お花大好き!」の 第438号 は「冬花壇を彩るガーデニングアイテム」です。

・冬でも元気に咲く草花

・冬でも元気なカラーリーフ

・冬花壇への植え付け方法

について、ご紹介しています。

メールマガジン「お花大好き!」 第438号 
冬花壇を彩るガーデニングアイテム

なお、メールマガジン「お花大好き!」にご登録していただいた方には、もれなく

  • 今月の園芸作業 バラ
  • 今月の園芸作業 洋ラン
  • 今月の園芸作業 花木・庭木
をお届けしております。

ご登録は下記より、お願いいたします。

メールマガジン「お花大好き」

PR
並木順子のお花の写真日記で お花の写真の待ち受け画像が無料配布されます!

10月10日までに読者登録されていた方に配布されるそうですので、 アメブロのIDを持っていて、まだ読者になっておられない方は 読者になると、お花の写真の待ち受け画像がもらえますよ!


猛暑の影響は大きくて、なかなか彼岸花が咲きませんね。

萩の花も、開花が10日程度、遅れているところが多いようですね。

あなたのお庭の秋の花は、どんなでしょうか?

さて、今週取り上げたマツムシソウは山野草のなかでも、栽培はむずかしい方でしょう。

ただ、園芸店で売られている西洋マツムシソウは、暑さ寒さに強いものが多いので、是非、挑戦してみてくださいね!


宿根草 姫松虫草(スカビオサ)  ‘ピンクッションピンク’
姫マツムシソウは西洋マツムシソウの中でも最も人気のある品種ですよね。


最近、経済状況の悪化もあってか、自宅でミニ野菜やハーブを育てる人が増えているようです。

ただ、初心者の方は、このメルマガの読者の方々のようには、なかなか、うまくはいかないもんです。

そもそも、ミニ野菜を育てるにしても、何を揃えるのかもわからない、そういう人も多いことでしょう。

そんな方には、ホームガーデンを贈ってあげるといいですよ。

何といっても、きれいでスマートですし、必要なものは全部、入っていますし。

初心者の方が最初に栽培を始めるのにはちょうどいいですものね。

それに、ホームガーデンの贈り物をきっかけに、ガーデニング仲間が増えると、嬉しいじゃないですか。


この缶だけで、ラディッシュが栽培できます。

缶の中に種と培養土、それに育て方の説明書、木製のスプーンとフォークが入っています。

木製のスプーンとフォークは種まきに使って、あとは名札代わりに挿しておきましょう。

種は、イタリアの老舗種苗会社のFRANCH社が提供しています。

採れたてで安全確実なラディッシュを食卓に出して、皆に自慢してみませんか?


ホームガーデン イタリアーノ ラディッシュ

エピデンドラムやデンファレなどは、高芽がでやすいですよね。

高芽が出ると見た目が悪いので、根だけ切りとりがちですが、今週の記事のように高芽取りすることによって洋ランを殖やすことができます。

高芽取りは、洋ラン初心者でも意外と簡単にできますので、是非、挑戦してみてくださいね!

さて、朝夕は少し気温が下がって、過ごしやすくなってきました。

そろそろ、夏でくたびれた植物たちのリフレッシュをはかっていきましょう。

夏に枯れた枝や葉を切り取ってくださいね。

また、花壇でも枯れたり、すごく弱っている株は、株ごと抜き取ってしまいましょう。

空いたところに秋の花苗を入れて、秋花壇に変身!

≪   前のページ   HOME   次のページ   ≫
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]