忍者ブログ
毎週のガーデニングのヒントと、インターネット上で公開されているガーデニングに関する動画などをご紹介しております。
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


寒ボタンの季節になりましたね。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言われるように、牡丹の花は大輪で豪華ですよね。

ボタンは本来は春咲きの植物ですが、冬咲き性に改良し、開花調節を行うことで、真冬に大輪のボタンの花を楽しむことができるようになりました。

正確に言うと「寒牡丹」は春と秋の2季咲き性の品種ですが、春の蕾は取って、秋の蕾を大事に育てて真冬に咲かせます。

「冬牡丹」は普通の春咲き品種を開花調節によって真冬に咲かせるものですね。

温暖化している大都会や西南暖地では牡丹はますます作りにくくなっていますが、皆さんも是非、寒牡丹に挑戦してみてください。

フラワーショップ並木 ボタン 苗

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア


人気ブログランキングへ

お花の写真

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)今週の園芸作業 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]